日中文化芸術専門学校
Select Language

2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問

2016年09月21日更新

   2016年9月20日、本校理事長・校長の張永勝及び理事長補助・入学課課長の大森優美は台湾桜前線日本語学校理事長の陳亭茹と同行し、台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問しました。そして、当校の産業・学校・科学研究センターを考察しました。当校外国語学院の原院長と応用日本語学科主任の張金塗教授をはじめ、当学科の各先生に親切に対応していただきました。さらに、台湾高雄国立第一科学技術大学の応用日本語学科と友好姉妹校の協議を締結しました。これにより、本校は始めて台湾地区の国立大学と友好協力協議の締結を達成しました。また、本校理事長・校長の張永勝は応用日本語学科二年生と三年生に来日留学及び就職に関する説明会を行いました。午後、本校理事長・校長の張永勝一行は高雄中山商工職業高校を訪問し、日本語を勉強している学生に日本の留学生活及び日本語の学習方法に関する講座を展開しました。又、学生が作成した日本語コントを鑑賞しました。当校は高雄地区において、最大の職業高校であり、在校生は一万人を超え、観光名所のような美しいキャンパスを持ちます。最後に、張永勝校長は当校応用日本語学科の責任者と本校が計画している大阪新中国語高等専修学校との友好姉妹校関係の締結などに関して検討しました。


2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問
2016年9月20日 台湾高雄国立第一科学技術大学を訪問