日中文化芸術専門学校
Select Language

平成30年 日中文化芸術専門学校卒業式

2018年3月27日更新

   平成30年3月27日、クレオ大阪中央ホール(大阪市天王寺区)にて午後2時から日中文化芸術専門学校卒業式が挙行され、満開の桜が咲きほこる中、66名が晴れの日を迎えました。




   本校理事長・校長の張永勝をはじめ、副校長の羅晶、副校長・理事長補佐の大森優美、副校長の愛甲芳華、教頭の廣田慎吾、各学科の学科長、担当教員、その他複数名の教職員が参加しました。



   日中文化芸術専門学校名誉校長兼株式会社ALEXANDER&SUN会長の孫立疆様、株式会社リゾ−トライフ会長の柴山勝也様、株式会社リゾ−トライフマネージャーの金華様、株式会社リゾ−トライフの吉川可菜子様、大阪国際教育学院学院長の橋本治夏様、国際未来学院理事長・校長の紀平佳奈子様、大阪帰国者華人華僑連合会会長の斉会発様、株式会社日中文化旅行センター専務取締役の毛燕様が来賓として参加しました。




    名誉校長兼株式会社ALEXANDER&SUN会長孫立疆様の祝辞




    株式会社リゾ−トライフ会長の柴山勝也様の祝辞


   当日、理事長・校長の張永勝は卒業生への式辞を述べました。その後、卒業生一人ひとりの名前を呼ばれ、卒業証書を渡されました。


   観光・通訳ガイド専攻学科のMAI THI VIETは在校生を代表して、お世話になった先輩方に向けて送辞を述べました。


   そして、日中通訳学科のLIU  HONGYINGが登壇し、学長を前に卒業生を代表して答辞を読み上げました。先生方への感謝の気持ちと、2年間の学校生活の感想を伝えました。


   「卒業生の方々は、これからのステージに向けて夢と希望を胸に羽ばたいていきましょう」と、教職員からの挨拶もありました。


    観光・通訳ガイド専攻学科長の胡海先生の挨拶



    日中通訳学科長の潘英峰先生の挨拶



    日本語・日本文化学科長の森本濠先生の挨拶


   最後に全員で日中文化芸術専門学校校歌を斉唱し、2018年の卒業式は閉式となりました。


   午後6時、中華料理店の大成閣で卒業生交流会を開催しました。交流会は卒業される2年生が対象に行なわれ、理事長・校長、来賓の方々、各学科の顧問の先生、教職員が参加しました。



   大阪国際教育学院学院長の橋本治夏様は卒業生への祝辞を述べました。



   張連生先生の二胡の演奏



   劉銘義先生の京劇



   ベトナム学生の歌



   日中通訳学科の潘先生と卒業生の歌『未来へ』


   卒業生の皆さんと一緒に美味しい料理を食べて、卒業のお祝いをしました!ご卒業、誠におめでとうございます。

http://www.dcnb.jp/show.php?pg=1&mfn=0000000533&from=timeline&isappinstalled=0