日中文化芸術専門学校の2019年度入学式

日中文化芸術専門学校の入学式は4月9日に挙行いたしました。
桜の花が咲き誇り、新たな出発を祝うこの絶好の入学式日和で日中文化芸術専門学校が日本、中国やベトナム各国からの新入生の皆さんに学校生活をスタートさせました。

入学式の式典では理事長が祝辞で「努力が人生を変えるということ、正しい道のりを歩くと必ず良い結果に結びつく」という最も大切なことを訴えかけました、皆さんに彩り豊かな花となるよう期待していると述べました。

理事長の祝辞に続き、校長より式辞として、日中文化芸術専門学校の使命である「世界で活躍できる文化・翻訳・通訳・観光分野の国際人材を育てる」というお言葉をいただきました。本校の理念として、観光・通訳・翻訳・文化活動分野において、国際的に活躍できる人材育成を掲げております。








新入生は緊張のなかにも期待に満ちた表情で式に臨み、日中文化芸術専門学校の希望に満ちていました。新入生の皆さん、2年間という限られた時間ですが、文化体験、地域行事、また日本語の勉強など様々な分野での活躍を期待しています! 新入生の皆さんが、一日も早く本校に慣れ、楽しく意義のある学生生活を過ごし、それぞれの夢や目標に向かって強い意志を持って努力していくことを、教職員一同、祈念しています。新入生の皆さん、ご入学、誠におめでとうございます。

2019年4月13日