日中文化芸術専門学校
Select Language

観光・通訳ガイド専攻学科Sightseeing・Interpretation

  観光産業は今や国の基幹産業と言えます。東京五輪を前に国を始め、各地各産業で外国人の取り込みを画策しています。今ようやく日本の魅力を積極的に発信するようになり、外国人観光客数はうなぎ上り。その成果が出始めたといえるでしょう。そんな中、観光客は増えたものの、ホテルの不足、バスの不足、駐車場の不足、そして資格のある通訳ガイドの不足が問題になってきました。当学科はその人材不足を解消すべく、観光産業の現場で活躍する人材を育成します。


学科紹介

  大阪観光の外国人の約半数は中華圏のお客様です。中華圏のお客様を前提に中国語を学びながら(留学生は日本語)外国人観光客に正しく日本を紹介できるよう知識をつけます。中国人観光客の爆買いが話題になりましたが、最近は観光客の興味は物から事(経験)へと変わりつつあります。観光業はいつも変化と隣り合わせです。その変化の流れに乗り遅れない総合的で、応用力のある人材を育成します。


授業内容

日本観光概要 日本地理 日本史 日本美術史 日本社会研究(社会学、企業文化)
日本旅行業法研究 旅行社運営・ホテル管理 旅行社情報及び市場分析 観光英語会話 
通訳ガイド実習(提携旅行社)
中国語(発音・文法・会話・作文・聴解・総合)
日本語(留学生)(文型・読解・聴解・総合・通訳)